日本語, 今月瑞草区の行事

12月の瑞草区文化公演プログラム

12%ec%9b%94%eb%ac%b8%ed%99%94%ed%96%89%ec%82%ac%eb%8b%ac%eb%a0%a5-%ec%9d%bc

芸術の殿堂

偉大な落書き (2016.12.09~2017.02.26)

12%ec%9b%94-%ec%84%9c%ec%b4%88%ea%b5%ac1

国内で最初のグラフィティ・アートショーである「偉大な落書き」が今年、12月9日から芸術の殿堂で開催されます。ポップアート以来、同時代を記録する一番、体表的な芸術であるグラフイティは今回の展示で韓国にグラフイティの大ジャンルの幕を開けるきっかけになります。

今回の「偉大な落書き」展では全世界で活発で活躍しているアメリカ、イギリス、フランスのグラフイティ作家7人が参加します。作家の一部の作家は来韓しライブペインティングを披露し、マスカルチャーに密接なグラフィティの様々な文化芸術イベントも行われる予定です。

 

期間: 2016.12.09~2017.02.26 *休館日:毎週の月曜

場所: 芸術の殿堂 ソウル書芸博物館

関連情報:http://www.sac.or.kr/program/schedule/view.jsp?seq=29305&s_date=20161209

 

 

くるみ割りの人形 (12.17~12,25)

12%ec%9b%94-%ec%84%9c%ec%b4%88%ea%b5%ac2

 

2000年から毎年の冬に芸術の殿堂と国立バレー団が一緒に披露する公演、今までの公演で全席売り切れの年末公演のステディーセラー「くるみ割りの人形」!「くるみ割りの人形」は世界中のクリスマスに披露される色んなバージョンの公演の中で一番、壮大でスペクタクルな構成の作品です。

チャイコフスキーのロマンチックな音楽と多彩な踊りが混じり合うこの公演は派手な舞台と難易度が高い振り付けで年齢に関わらず皆さんを魅了させ、オペラ劇場を訪れる観客様に2016年の冬も大きな感動を与えます。

 

期間: 2016.12.17~2016.12.25

場所: オペラ劇場

観覧時間 : 120分

関連情報 :

http://www.sac.or.kr/program/schedule/view.jsp?seq=26329&s_date=20161217

 

 

 

ACホワイトクリスマスコンサート

– ジョン・ウィリアムズスペシャル

 

12%ec%9b%94-%ec%84%9c%ec%b4%88%ea%b5%ac3

昨年、多い観客に愛された芸術の殿堂「ホワイトクリスマス」が今年はもっと派手な出演者と派手で興味深いプログラムで観客のみなさんに会いに行きます。

2016年の国内最高オーケストラソウル私立交響楽団と一緒に「スターウォーズ」、「スーパーマン」、「E.T.」「インディアナ・ジョーンズ」、「ハリーポッター」など皆に愛された映画のテーマ曲を作曲した映画音楽界の生きてる伝説ジョン・ウィリアムズの作品でクリスマスの感動を皆様に与えます。

大切な人と一緒に楽しい時間を過ごせる「ホワイトクリスマス」に皆様をご招待いたします。

 

期間: 2016.12.23

場所: 芸術の殿堂 コンサートホール

関連情報: http://www.sac.or.kr/program/schedule/view.jsp?seq=24723&s_date=20161223

 

 

 

2016芸術の殿堂・大晦日の夜の音楽会

12%ec%9b%94-%ec%84%9c%ec%b4%88%ea%b5%ac4

クラシックの感動と2016年除夜の特別な瞬間

多事多難な2016年の記憶を振替し、希望に溢れた新年を大切な人と一緒に楽しめる特別な音楽会を大みそかの日に芸術の殿堂で披露します。

芸術の殿堂で新たに明ける新年の迎え、大切な人と一緒に楽しめる除夜の音楽会を開催します。クラシックの優雅さと美しさで溢れる音楽会と2017年のカウントダウンが行われる予定です。派手な花火が夜空を幻想的に彩り、新たな夢と希望を抱いたお望み風船が除夜の空中に広がる特別な瞬間を芸術の殿堂でご覧頂けます。

 

期間: 2016.12.31

場所: コンサートホール

関連情報: http://www.sac.or.kr/program/schedule/view.jsp?seq=24733&s_date=20161231

 

 

 

 

国立国楽院

唱劇マクベス夫人(12.21~12.30)

12%ec%9b%94-%ec%84%9c%ec%b4%88%ea%b5%ac5

国立国楽院の牛眠堂でシェイクスピアの体表作「マクベス」の原作に作られた演劇「マクベス夫人」を唱劇として披露します。

ハン・テシュク演出の1988年の初演作「マクベスマ夫人」は妻が夫を突いて主君を暗殺し王位に就くが、内面・外面の重圧に耐えきれず錯乱して自ら倒れてしまう、マクベスマ夫人の心理劇で1999年ソウル演劇際作品賞、演出賞、演技賞を頂きました。今までポーランド、日本、シンガポール、ニュージーランド,オーストラリアなどで招請公演されたほど国内、国外で認められた作品です。

唱劇「マクベス夫人」は特に音に焦点を当てて今回の公演は自然の音響公演場として新しく作られた国立国楽院の牛眠堂の記念作です。マイクとスピーカなど人工的な音を使わずに生々しい我々の音と声を感じられます。ソリックン(歌い手)の声の節回しまで観客に伝えられるので、より一層豊かな公演が行なわれる予定です。

期間: 2016.12.21~2016.12.30

場所: 国立国楽院 牛眠堂

関連情報:http://www.gugak.go.kr/site/program/performance/detail?menuid=001001001&performance_id=30014780

 

 

冬の国楽童話(2016.12.22~2017.1.14)

 

12%ec%9b%94-%ec%84%9c%ec%b4%88%ea%b5%ac6

家族連れと子供たちが楽しめる国立国楽院の「土曜国楽童話」が今年の冬から公演されます。

土曜国楽童話と新しい作品を含めた長期公演「冬の国楽童話は12月22日から新年の1月14日まで4週間、国立国楽院、風流劇場の舞台でご覧頂きます。

国立国楽院は今年、一番良い好評をもらった2016年「土曜国楽童話」の中、人気のある3作を選びました。創作童話劇「青いうさぎ、ルル」伝来童謡「星がキラキラ」、韓紙人形と伝統演技「太陽と月になった弟と姉」など、選別した3作と新作であるホログラム人形劇「グッドナイト、アリス」を含めて全部で4つの作品を一週間ごとに次々と披露する予定です。

 

期間: 2016.12.22~2017.01.14

場所: 国立国楽院 演戯風流劇場

関連情報: http://www.gugak.go.kr/site/program/performance/detail?menuid=001001001&performance_id=30014676

 

 

 

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s