12月の瑞草区文化公演

芸術の殿堂

ウィーン交響楽団

7

ウィーン交響楽団は、オーストリアの首都の音楽文化の交響楽で、一番大きな割合を占めています。’音楽の都市’ウィーンが自慢する名門オーケストラ、ウィーン交響楽団が1996年ラファエル・プルィベクデブルコスとの最初のご訪問後、21年ぶりに二回目です。今度のご訪問では、2014年ヨーロッパの音楽界を驚かせたフィリップ・ジョルダンとともに韓国の観客に会う予定であり、プログラムはベートーベンの第九交響曲とブラームス 第一交響曲です。

期間: 2017.12.05(火曜日)

時間: 20:00

場所: コンサートホール

TEL: 02-599-5743

オペラ「トゥーランドット」
3

ひたすら、ソウルのアートセンターのクラシックだけで、見ることができるオペラ音楽の神髄!

イタリアオペラ最高の作曲家であるジャコモ・プッチーニが残した最後の作品であり、プッチーニの最も偉大なオペラ<トゥーランドット>。3幕で成り立ったこの作品は、プッチーニの芸術世界の絶頂にあります。今回の公演はオペラ音楽の神髄を経験することができる珍しい機会で、演奏者たちの節制された演技と舞台演出が皆様を無限な想像の世界へ案内さしあげます。

期間: 2017.12.09(土曜日)

時間: 19:00

場所: コンサートホール

TEL: 02-580-1300

ホワイト・クリスマス

20171014172849P

人々の心をときめかす特別な日、クリスマスをために、芸術の殿堂が企画した「ホワイトクリスマス」プログラムが間もなく始まります。昨年、観客に大きな愛を受けただけに、今年は世界的に注目されている若い指揮者アドゥリエル金と映画音楽とクリスマス音楽で興味津々なプログラムで観客に近づきます。

期間: 2017.12.23(土曜日)

時間: 20:00

場所: コンサートホール

TEL: 02-580-1300

国立国楽院

ブランコに乗った春香

 1

全席売り切れを記録した「小さな唱劇’ブランコに乗った春香」がアップグレードされて帰って来る!

朝鮮時代の身分社会を愛で揺さびた女性ブランコに乗る「春香」

話を金ジョンオク演出と安淑善名唱の声!

期間:  2017.12.08~12.10

時間: 平日 8時 / 週末 14時

場所: 風流劇場

TEL: 02-580-3300

世宗のシンアク-根の深い木、泉の深い水

2

民を愛する世宗の礼楽思想が盛り込まれた最初の国文詩歌「龍飛御天歌」を国立国楽院の音楽とダンスでもう一度創作した「世宗のシンアク」、韓国舞踊と音楽が調和された荘重で威厳がある舞台で観客に特別な時間をさしあげます。

期間: 2017.12.22~12.27

時間: 平日 8時 / 週末 15 時 (月曜日はない)

場所: 礼楽堂

TEL: 02-580-3300

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s