2018年2月ソチョ区文化公演

芸術の殿堂

家族バレエ劇「ダンシング・ミュージアム」

1

浪漫バレーからモダンバレエまで!

世界名画パレードと共にするバレエ話。

バレエ、絵画、音楽、演劇を全て一堂に。

子供たちの想像力を刺激する神秘的な童心の世界。

期間: 2018.02.07~2018.02.11

時間: 木曜日~金曜日 午後 3時、7時 / 土曜日~日曜日 午後 2時、5時

場所: 自由小劇場

TEL: 02-3442-2637

 

新唱劇シリーズ:少女の歌

2

新唱劇シリーズの最初の芸術家はイ・ジャラム。イ・ジャラムは今回の作品を通じて初の唱劇演出に挑戦します。彼女が育ててきたジャンル不問、想像力でパンソリと唱劇が持った体を自由に変形させて見る計画であり、パンソリで歌い手が聞かせる一人称視点の話を唱劇の中でどのように変化を与えるか、観客は音楽的にどう違うように感じることができるだろうか思い巡らし、パンソリが持ったストーリーテリングの美学を現代唱劇の中に濃密に盛り込む計画です。「唱劇」と「イ・ジャラム」というこの時代のジャンルが唱劇の新しいジャンル誕生を予告します。

期間: 2018.02.28~2018.03.04

時間: 水曜日、金曜日 午後8時 / 木曜日、土曜日、日曜日 午後3時

場所: 自由小劇場

TEL: 02-2280-4114

 

2018文化の日SAC芸術家ラウンジ

3

<芸術の殿堂:芸術家ラウンジ>は韓国クラシック音楽文化をリードする芸術殿堂・音楽堂企画公演のブランドSAC CLASSIC – PLUS+公演です。映画チケット価格と同じ、一万ウォンという価格に韓国で最も活発に活動中のアーティストたちが直接聞かせてくれる物語とともに、高品格クラシックをライブで楽しんでください。

期間: 2018.02.28

時間: 20:00

場所: IBKホール

TEL: 02-580-1300

 

国立国楽院

2018 平昌冬季オリンピック大会と冬季パラリンピック大会の記念公演
「韓国の文化遺産」ユネスコ人類無形文化遺産
4

人から人に続いてきた高貴で大切な伝統芸術。

平昌オリンピックを迎えて披露する世界が認めた韓国の文化遺産。

プログラム:パンソリ、処容舞、カンガンスルレ、歌曲、アリラン、パングッ

期間: 2018.02.07~2018.02.08

時間: 20:00

場所: ウミョン

TEL: 02-580-3300

 

2018正月の大公演「人差し遊び」
5

韓国大衆アカペラの頂点、ジェニスの舞台と魔法のようなサンドアート、「2017童謡を歌うハンマダン」大賞を受賞した重唱団の澄んだ歌声で新年の始まりを一緒にしてください。

プログラム: つづみ合奏「一戦遊び」、厄除けタリョン、民謡アカペラ、カンガンスルレ、童謡、世界民謡紀行、国楽管弦楽と演戯「パンノルウム」

期間: 2018.02-16~2018.02.17

時間: 15:00~16:30

場所: 礼楽堂

TEL: 02-580-3300

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

WordPress.com.

Up ↑

%d bloggers like this: