2018年2月ソチョ区文化公演

人から人に続いてきた高貴で大切な伝統芸術。
平昌オリンピックを迎えて披露する世界が認めた韓国の文化遺産。
プログラム:パンソリ、処容舞、カンガンスルレ、歌曲、アリラン、パングッ … More 2018年2月ソチョ区文化公演

Advertisements

2018年 1月 ソチョ区の文化公演

毎年全て全席売り切れを記録した冬休み「冬物語」シリーズで演奏される今回の公演では、広告や映画から聞いたオペラ、ミュージカルナンバー、バレエ組曲、オーケストラ演奏曲など、今までクラシック公演で感じられなかった「特別な解説」がある音楽会、青少年皆さんを招きます。 … More 2018年 1月 ソチョ区の文化公演

11月の瑞草区文化公演

マリンスキー・バレエ団はロシアにあるマリンスキー劇場所属の古典バレエ団で優秀なスタッフと伝統・前衛の両面を持った世界で最も影響力があるバレエ団です。今回の公演では、マリーンスキー・バレエ団首席舞踊手と、マリーンスキー(プリーモスキーステージ)バレー団をすべて会うことができます。 … More 11月の瑞草区文化公演

10月の瑞草区文化公演

映画と国楽の出会い! 舞台の上で醸し出す新しい物語!
4名のKOKDUといっしょうにファンタジーの世界に出発する幼い兄妹の冒険記、そしてその道で広がる華やかな伝統芸術の精粋!
90人余りの国立国楽院芸術団員が示す韓国の踊りと音楽、映像と先端舞台技術が作り出す想像以上の世界が目の前に繰り広げられます。 … More 10月の瑞草区文化公演

ソウルの都心、文化芸術がある瑞草2017年ソリプル・フェスティバル

2017年9月!!町いたる所に「ソリプル・フェスティバル」行われます。
2015年にソチョの旧地名「ソリプル」という名で、最初始めました。今年は三回目です。 … More ソウルの都心、文化芸術がある瑞草2017年ソリプル・フェスティバル

瑞草区文化の中心 芸術の殿堂

南部ターミナル駅で緑バス(瑞草11番)を乗るか、あるいは江南駅で緑バス(瑞草11番)を乗れば、芸術の殿堂の入り口まで楽に行くことができます。  芸術の殿堂は1988年韓国最初の複合アートセンターとして設立された韓国の代表文化芸術中心地です。メイン公演会場のオペラハウスを中心に、ハンがラム美術館、屋外空間、ハンがラムデザイン美術館、ソウル書芸博物館、音楽堂などで分れており、入り口に入ると、ビタミンステーションというレセプションがあります。ここで芸術の殿堂に関する案内や公演チケットの予約及び発券業務を一カ所で行い、観覧客にワンストップサービスを提供します。 芸術の殿堂内部にはいろいろなレストランや売り場が位置しています。リストランテベリニ、テラローザコーヒー、カフェアイスビーン、フラグランス、イェダンスタジオ、ビバン、デハン音楽社など位置していて利便性を提供しています。 1階ビタミンステーションでは無料展示も運営しています。 2階エスカレーターに乗って行くと屋外劇場を見ることができます。 ハンがラム美術館です。現在は様々な作品展示をしていますが、その中に目にかかったのが一つがあります。<アンソニー・ブラウンの幸せな博物館>です。 6月25日から9月25日まで展示予定ですから、時間があれば是非ご訪問ください。 ハンがラム美術館でも展示が進行中です。 白石芸術大学は芸術の殿堂のオペラハウスの隣の広場にフードトラックをオープン、9月24日まで運営するようです。フードトラックで販売するメニューは、チキンタコスとキムチクェサディア、タックルビなどで5000~7000ウォンだようです。簡単な食事し、ピクニックの雰囲気が繰り広げます。. メイン公演場であるオペラハウスは、朝鮮時代のソンビ(士人)がかぶる伝統的な帽子カッ(笠)の形を模してるようです。 ソウル書芸博物館で<朝鮮時代の廷絵画・民画傑作>展示しています。 音楽堂でも毎日、色々なクラシック音楽演奏会が行われているので、ホームページでご確認ください。 韓国芸術総合学校が有名だようです。現在、学校が再建しているようです。そして国立国楽院で行う韓国伝統国楽公演を必ず一度体験してみたら良い思い出になるはずです。 芸術の殿堂ホームページ: http://www.sac.or.kr/jp/ 国立国楽院ホームページ: http://www.gugak.go.kr/site/main/index002